社会保険委員会

熊本県社会保険委員会
 熊本県内の年金委員、健康保険委員で熊本県社会保険委員会が組織されています。また、原則として県内5か所の年金事務所ごとに支部が設置されており、その下部組織として部会が設けられているところもあります。

 社会保険委員会は、県内の社会保険加入事業主で構成されている一般財団法人熊本県社会保険協会と連携し、各年金事務所や協会けんぽ熊本支部の事業に積極的に協力しながら、制度についての研修会や年金セミナー等を開催しています。

社会保険委員会

年金委員・健康保険委員とは
 政府が管掌する厚生年金及び全国健康保険協会が管掌する健康保険に関する適用・給付・保険料などについて、会社において積極的に広報、相談、助言などの活動を行う民間協力員で、事業主の推薦により厚生労働大臣や全国健康保険協会熊本支部長が委嘱します。
 年金委員や健康保険委員は、年金制度や健康保険制度について広く従業員等に知っていただくとともに、制度への理解と信頼を深めていただくため、国はもとより日本年金機構や全国健康保険協会事業の円滑な運営のため、会社内においてサポーターとして普及啓発活動を行っていただく民間協力者の方々です。

社会保険委員会

※年金委員については、厚生年金の加入事業所の被保険者数に応じて、300人未満の事業所は1名、300人以上の事業所は2名の設置をお願いしています。
※年金委員、健康保険委員について、是非事業主様のご推薦をお願いします。

関連リンク